プーケットダイビング情報

カレンダー

2022年7月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

カテゴリー

日本出国72時間前PCR検査不要に

4月 1st, 2022

2022年4月1日から
日本出国72時間前PCR検査が不要になりました。

詳しくは下記ページでご確認ください。
在タイ日本大使館

【プーケットサンドボックス情報】
2022年3月1日更新
2022年1月27日更新
2022年1月20日更新

2022年1月8日更新

(ご予約のお客様へ)
メール、ライン、お電話でお問合せ下さい。
TEL 076-284176
メール tokonatsuya@gmail.com
予備メールtokonatsuya@hotmail.com
ラインID tokonatsuya

ピピ島シャーク3ダイブ

3月 17th, 2022

2日目はピピ島方面3ダイブ♪

ダイブ1 ピピ島/タートルロック
ダイブ2 ピピ島/ビダノック
ダイブ3 シャークポイント

「タートルロック」の名前通りにカメさんに会えました!
小ぶりのタイマイが、なんと4匹も。

お食事姿を眺めたり、一緒に泳いでみたりと満喫♪
近くまで寄ってきてくれたツバメウオも印象的でした。

ビダノックではブラックチップシャーク祭り♪
1匹いた!と思ったら2,3,4…と次々に現れました。

定番のキンセンフエダイの大群やロブスターなどもしっかり見てきました。

シャークポイントはちょっと残念な透明度でしたが、
大型のアジの行進やコブシメの求愛などを見る事が出来ました。

浅場のソフトコーラルもとっても綺麗でした♪
今回もお疲れさまでした。

2022年3月1日から
3度目ワクチン接種済の方、日本入国時の隔離なくなりました。
日本ご到着時空港から公共交通機関の利用についても制限なしとの事です。

詳しくは下記ページでご確認ください。
在タイ日本大使館

【プーケットサンドボックス情報】
2022年3月1日更新
2022年1月27日更新
2022年1月20日更新

2022年1月8日更新

(ご予約のお客様へ)
メール、ライン、お電話でお問合せ下さい。
TEL 076-284176
メール tokonatsuya@gmail.com
予備メールtokonatsuya@hotmail.com
ラインID tokonatsuya

ラチャノイ&ヤイ島へ

3月 17th, 2022

今月もK様とダイビングを楽しんできました!
初日はラチャ島方面3ダイブ。

ダイブ1 ラチャノイ島/バナナベイ
ダイブ2 ラチャノイ島/バナナロック
ダイブ3 ラチャヤイ島/ベイ1

バナナベイでは深場のサンゴエリアを探検しようと向かいましたが、
冷た~いサーモクラインに負けて浅場をのんびり。
K様お気に入りのフグとも記念撮影が出来ました♪

バナナロックではオニカマスがのんびりとクリーニングを受けていました。
5-60cmの小ぶりな個体でしたが近くで見ると迫力ありますね。

ベイ1では少し流れがありましたが、定番コースの沈船へ。
カエルアンコウの撮影にチャレンジしましたが…
擬態が上手すぎてやっぱり難しいですね。

引き続き、ピピ島方面を楽しんできます♪

2022年3月1日から
3度目ワクチン接種済の方、日本入国時の隔離なくなりました。
日本ご到着時空港から公共交通機関の利用についても制限なしとの事です。

詳しくは下記ページでご確認ください。
在タイ日本大使館

【プーケットサンドボックス情報】
2022年3月1日更新
2022年1月27日更新
2022年1月20日更新

2022年1月8日更新

(ご予約のお客様へ)
メール、ライン、お電話でお問合せ下さい。
TEL 076-284176
メール tokonatsuya@gmail.com
予備メールtokonatsuya@hotmail.com
ラインID tokonatsuya

日本入国時の隔離なくなりました。

3月 1st, 2022

2022年3月1日から
3度目ワクチン接種済の方、日本入国時の隔離なくなりました。
日本ご到着時空港から公共交通機関の利用についても制限なしとの事です。

詳しくは下記ページでご確認ください。
在タイ日本大使館

【プーケットサンドボックス情報】
2022年1月27日更新
2022年1月20日更新

2022年1月8日更新

(ご予約のお客様へ)
メール、ライン、お電話でお問合せ下さい。
TEL 076-284176
メール tokonatsuya@gmail.com
予備メールtokonatsuya@hotmail.com
ラインID tokonatsuya

 

シミラン諸島リチリューロッククルーズ

2月 20th, 2022

遂にK様シミランデビュー!
Dive Race号で4泊4日14ダイブ♪

1日目
ダイブ1 シミラン諸島No.4/プリンセス ベイ
ダイブ2 シミラン諸島No.7/ウエスト オブ エデン
ダイブ3 シミラン諸島No.9/ディープ シックス
ダイブ4 シミラン諸島No.8/タートル ロック

朝から快晴のベタ凪!
水中も1日を通して透明度も良く流れも緩やかで快適でした。

今回のクルーズでのK様のお目当ては、
ロウニンアジなど大型アジの群れや捕食!

心の片隅でジンベエザメも期待していますが…時の運という事で(笑)

気の良いカスミアジがすぐそばで旋回してくれたり、
ホワイトチップシャークが4匹優雅に泳いでいたりと満足な1日でした。

そしてクルーズの醍醐味の1つでもあるナイトダイブ!
K様初めての体験にドキドキしながらも楽しめたようです。

ダイビングの合間には大きなウミガメがボートの周りで遊んでたり、
幸先の良いスタートとなりました♪

2日目
ダイブ1 シミラン諸島No.9/ブレックファースト ベンド
ダイブ2 ボン島/ウエスト リッジ
ダイブ3 タチャイ島/タチャイピナクル
ダイブ4 タチャイ島/タチャイピナクル

引き続き朝から快晴のベタ凪!
シミラン諸島~ボン島~タチャイ島と北上です。

マンタで有名なボン島では残念ながらマンタには会えませんでしたが、
人懐こいマダラトビエイのちびっこが一緒に記念撮影をしてくれました。

激流を覚悟したタチャイ島では、嬉しく予想を裏切ってくれ緩やかな流れ。
K様お目当てのロウニンアジが「これでもか!」というほどに出現。
大きなハタも数匹固まっていました。

1番印象的だったのはブラックフィンバラクーダのトルネード!
根の近くで永遠とぐるぐる旋回していました。

3日目
ダイブ1 スリン諸島/アオ パッカード
ダイブ2 リチェリューロック
ダイブ3 リチェリューロック
ダイブ4 リチェリューロック

引き続き朝から快晴のベタ凪!
いよいよクルーズのメインサイトでのダイビングです。

スリン諸島ではK様曰く「飽きるほどの」見事なサンゴ畑。
そのくらい途切れることなく続いていました♪

リチェリューロックも素晴らしい透明度に緩やかな流れ。
マクロ系には興味のないK様ですので小物探しはお預けで
ギンガメアジ、カスミアジ、ロウニンアジ、ブルガートレバリーとアジ三昧!
いつまで見ていても飽きないほどの魚群でした♪

その中でも真っ黒に体色を変化させるギンガメアジの婚姻色に
K様どっぷりハマっていました(笑)

残念ながら期待の水玉模様さんは出現してくれませんでしたが、
1艘で貸切状態のリチェリューロックに大満足でした。

4日目
ダイブ1 ブンスーン レック
ダイブ2 ブンスーン レック

最終日も朝から快晴のベタ凪!
本土の近くなので透明度がグーンと落ちることが多いポイントですが…
水面から沈船が見渡せるほどの素敵な透明度でした♪

とにかく魚影が濃い!
プーケット周りでもお馴染みのキンセンフエダイの黄色い大群。
ギンガメアジやバラクーダはちょっと小さめの若魚が群れを成し、
なぜか?ネズミフグも数十匹フワフワと浮かんでいました。

水底には「これでもか!」というほどのマダラエイ。
2ダイブしても全く飽きない最高のコンデションでした。

今回はゲスト総勢5名のみ!と船上も時間も余裕たっぷりのトリップでした。
K様、全14ダイブお疲れ様でした♪

【プーケットサンドボックス情報】
2022年1月27日更新
2022年1月20日更新

2022年1月8日更新

(ご予約のお客様へ)
メール、ライン、お電話でお問合せ下さい。
TEL 076-284176
メール tokonatsuya@gmail.com
予備メールtokonatsuya@hotmail.com
ラインID tokonatsuya

« 前ページへ次ページへ »

最近の投稿

最近のコメント

過去ログ

2008年~2009年2月までのブログはこちら